オリジナルスムージーダイエット体験談とその結果

smoothie_diet

私は大学生だった一昨年から去年の1年間ほど、スムージーダイエットに取り組んでいました。
本記事ではその詳細、感想、結果をご紹介します。
これからスムージーダイエットに取り組む予定がある、興味がある方などに参考となれば幸いです。

条件・詳細

私が行ったスムージーダイエットの詳細は以下の通りです。

・朝食をスムージーに置き換える
・スムージーに使う野菜・果物は生とする
・朝食はスムージー以外とらない
・昼食までは時間を空ける
・空腹時に飲んでスムージーの効果を高めるため、夜は翌朝に響かないよう食べ過ぎない

スムージーは市販品ではなく、手作りしていました。

リンゴとキャベツと水、グレープルーツとにんじん、などを試してみましたが、このあたりはあまりおいしくはありませんでした。おいしさを第一に求めていたわけではありませんが、朝から嫌な思いもしたくもなかったので最終的に行き着いたのは1つのレシピです。

それが「バナナ+ニンジン+小松菜+豆乳+ヨーグルト+きなこ」です。

かなり色々入っているように見えますが、ヨーグルトが無いこともあれば小松菜がないこともあったので、材料は日によって増減することもありました。

レギュラーだったのはバナナ・ニンジン・豆乳の3つです。これらに小松菜、ヨーグルト、きなこをプラスする感覚だったので、こちらの3つは+αのような感覚です。

大体1年間半、これを朝食とする生活をしました。
休日はお休みといったルールはなく、1年間365日これです。

ダイエットを経験しての感想

メリット

まずスムージー自体の味はそこまで悪くないので、その点のつらさはありませんでした。

バナナさえきちんと熟したものを使えば甘くまとまるので、ニンジンや小松菜の味はしません。
材料も比較的どれも手ごろなもので財布に痛手もありませんでした。

美味しく飲めたから痩せたというのは大きいですね。

デメリット

ものすごくお腹が減ります。

前日の夜も控えめにしている上、朝食もスムージー1杯(とはいっても350mlほどはありましたが)、そしてこのあと学校に行っていたわけなので、大体午前10時前にはすでにお腹が減り始めていました。

私は大学までかなり距離があり、かつ自転車やバスは使わず自宅から自宅最寄り駅間と大学最寄り駅から大学間は徒歩で移動していたというのもあると思います。

多少は活動レベルに影響される部分もあるとは思いますが、平日ほど動かない休日も似たようなものだったので大きな差はないはずです。

体に起きた異変

生理不順

スムージーダイエットを始めて2、3カ月あたりで生理不順が起こりました。
いわゆる好転反応といわれるもので、すぐに通常の生理周期に戻りました。

脚の疲労感・痛みがとれない

スムージーダイエットをしている期間、ふくらはぎに常に筋肉痛のような痛みがありました。
たくさん歩いた日のような疲れ・痛みが常にあり、曲げ伸ばしするのがきつくしゃがみこむのが億劫でした。

これに関しては栄養が足りていない状態で脚を酷使したこと(通学時のウォーキングが行き帰りで合計2時間ほど×週5)が原因であると考えられます。

頭の中で常に食べ物のことを考える

気がつけばクックパッドを流し読みし、食べ放題の店を探しといった具合です。

まあ、これはダイエット中なら仕方のないことなので、誰もが通る道だと思います。簡単に言うと、「身体が常にガス欠」といったような状態で、食べ物のことを考えてしまうのですよね。

ダイエットの結果

結論から言うと、ダイエットは大成功!
とはいえ、そりゃ痩せるだろという部分が大きいです。

朝食をスムージーと置き換えていたのだから、1食分ほとんど0カロリーです。お腹も空いていたから当然ですね。

体重は日に日に落ち、結果的には10キロ以上痩せて40キロから42キロくらいの間を推移するようになりました。

また、ブラジャーと胸との間に隙間ができたので、測ってはないのですが胸も相当落ちていたはずです。当時は痩せることが目的だったのでまったく気になりませんでした。

ただ、今から振り返ると、もう少しペースをゆっくりと痩せても良かったのではないかなと思っています。体は痩せて欲しいですけど、胸まで痩せてしまうのは女性としてはちょっと・・・ですからね。

今では体重は43、44キロほど。
スムージーも無理なく続けていて、健康的な生活を送っています。

正しくやれば確実に痩せるスムージーダイエット

スムージーダイエットは、正しくやれば必ず痩せます。

ダイエット食品としては美味しく続けることができるし、カロリーの計算がしやすいからです。

自分なりのルールと目標体重を作って、それに向けて

・おやつ代わりをスムージーにする
・朝食を置き換える
・一番効果のある夕飯を置き換える

など工夫すればコントロールしやすいです。

ただ、自分で毎日スムージーを作るのは、結構面倒でした。
これについては、市販のダイエットスムージーもあるので、今後はそれを利用してみようと思います。

毎日続けることだから、手間もなくて安く済むほうがいいですからね。

スムージーはダイエットしやすい飲み物です。
初めてダイエットに挑戦する人も、何度も失敗しているという人も、ぜひスムージーダイエットに挑戦してみてください。